• トップ

ビジネスの基本マナー

ビジネスで部下に教える

ビジネスでの部下との関係

ビジネスの世界に入ってからは自分が新人だったので、仕事を覚えるので十分でしたが、いずれは自分の部下というものが入社してきてその人たちに自分が覚えた仕事を教えなければならない立場にいずれはなります。そのときにビジネスの世界で最低限できていないといけないマナーができていないと信頼関係を作る前に見下されてしまうことがあるため、上司に対する態度と同じくらい気を付けなければならない事柄です。そのため仕事を教える時にはマナーを注意されることがないようにしなければなりません。それが部下との信頼関係を作るときに大事なことです。

部下との関係を大切にする

ビジネスをいい方向に持っていくためには、部下との関係も大切です。上司という立場を利用して、当たり前のようにこき使っているようでは、信頼関係を築くことが出来ません。ねぎらいもすることなくこき使っているだけでは、嫌悪感しか抱かれなくなりますので、いい仕事をしてもらうことが出来なくなります。上司が態度を改めることによって、部下といい関係を築いていくことが出来ますので、ビジネスもいい方向に進むようになるのです。いい仕事をしてくれた時にはしっかりと褒めるようにし、しかりつけることばかりにならないようにしましょう。

↑PAGE TOP